読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなしくなったら、魚の気持ち

生まれ変わったら一頭のくじらになりたくて できれば水素原子くらいちいさくなりたくて かなうなら素数のひとつに仲間入りしたくて ひとだからさきおとといのことを後悔します おやすみはにー♭ 【Yoga Alliance US Teacher Training 200 修了(First class)】

私たちが共有する秘密、やがて涅槃 、それはわたしとせかいをつなぐクモの糸かしら。

*梅雨 *Rain Plants mental Om Shanti Shanti Shanti

https://www.instagram.com/p/BG0zSVwAb4B/

✿ミント発根中 

根っこがにょきにょきしてきたら、ハイドロカルチャーにしようかなあ。

道ばたで摘んできました……

ここ1~2週間、梅雨というか天候の変化が日々著しくて、

それも半日で上がったり下がったりするから、夕方になるとなかなか……

なかなか、しんどいです……

ガールズランチに参加しなくなって、そろそろ半年経つのか、はや。

最近、お昼休みはTEDを観ている。


Depression, the Secret We Share | Andrew Solomon | TED Talks

ちょっと、感情移入してしまったな。

「愛」なんて単語、日本人のわたしには馴染みがなさすぎて、

どうにもしっくりこないのです、相変わらず。

幼稚園はカトリックだった、中高はプロテスタント

実家は浄土真宗なので、それぞれ偶然の出会い。

毎朝礼拝堂で讃美歌を謳い、聖書の一節にふれ、講話を聞いた

======================================================

 愛は忍耐強い。は情け深い。ねたまない。は自慢せず、高ぶらない。
 礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。
 不義を喜ばず、真実を喜ぶ。
 すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。

 ――コリントの信徒への手紙(第13章4~7節)

======================================================
中学2年のときの学級担任は新米の英語教諭で、クリスチャンだった。

そしてこの節を、彼女はこう解釈しているとわたしたちに話した。

======================================================

 ゆりは忍耐強い。ゆりは情け深い。ねたまない。ゆりは自慢せず、高ぶらない。
 礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。
 不義を喜ばず、真実を喜ぶ。
 すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。

 ――コリントの信徒への手紙(第13章4~7節)

======================================================

花の名前をもつひとだった。

当時は、癪に障る物言いだと、聖書にも先生に対しても感じた。

けれど、いまになって思いだし、腑に落ちるように感じるのは、

ヨガに心酔したからかしら。

ヨガは至極当然の道徳的観点からはじまっていて、数々のポーズは

どれも自分自身をより集中に向かいやすくするための手段であり、

自我を超えたさき、たどりつくその概念は無為自然のさらにさき、

仏教でいうところの涅槃に近いんじゃないかしらと考えている。

 

TEDからの連想ゲームにしては、突拍子もない?

でも、きっとひとぞれぞれ、思考回路の多様性なんて、こんなもの。

だから、わたしたちは他人の考えていることなんてわからないし、

わたしたちはわたしたちのことでさえ、まともに説明なんてできない。

最期のときだって、そんなもの掴めるとも限らない。

わたしのカルマは、今生においてこんなにも底辺に立ちどまっている時点で

この先も幾星霜のときを重ねなければならないことでしょう。

ああ、カルマもヨガ哲学のなかに出てくるのです。

わたしたちはいくどもの生を生きることを許されている。

それが、途方もなく長いくり返しだとうんざりするか、

思考の果てへとゆきつくための、与えられた時間だと思うか。

 

おやすみなさい、 わたしとせかい、糸引くきずな。

 

 にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ    聖書

小型聖書 - 新共同訳聖☆おにいさん(通常版) [DVD]  聖☆おにいさん(完全生産限定版) [Blu-ray]