読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなしくなったら、魚の気持ち

生まれ変わったら一頭のくじらになりたくて できれば水素原子くらいちいさくなりたくて かなうなら素数のひとつに仲間入りしたくて ひとだからさきおとといのことを後悔します おやすみはにー♭ 【Yoga Alliance US Teacher Training 200 修了(First class)】

一人の哀しみは世界の終わりに匹敵する

https://www.instagram.com/p/BBug0xvgb7p/

華麗なるフチ田さんとともに、日本酒とチョコレートに呑まれる日々。

なにもできないのだけれど、平日は毎朝出勤しているよ。

デイリー担当だったときの方が気楽だったなあ……〻〻

前任者から、ひまだから心配ないよーなんて言われていたのだけれど、突然依頼が入ってくるので、調子悪くて今日会社休みます、とかいよいよ責任感がゆるさない……

あと、後輩ちゃんの手前(彼女がわたしのデイリーを引き継いだ)、やっぱり本格的に起き上がれないときをのぞいて(イブ未明の翌朝とかな)、しっかりしなくちゃとおもわされている。

よきかなよきかな……無理はしてるか……

なんにも手につかなくなる呆然タイムが再発した……

なんにもしたくないって、つまらないのになんにもしないのね。

ろうそくの灯りを見つめている時間が長すぎる……半日とかあっというまに過ぎてしまうのだ……炎のゆらめきはひとを惑わすわね。

ただ書き散らすこともしないなんて、このわたしが。

無気力、無気力ってこういうことか。

3月の約束は、当日キャンセルするつもりでいる。

こないだの夜も、今日も、ヨガにいかなかった。

いけたはずなのに、いかなかった。

模様が欲しいな。

自傷行為ではないつもりの、すてきな唐草模様とか。

雑踏で、電車で、お店で、他人の話し声が耳障りで仕方なくなる。

そんなとき、たまらなく耳を塞ぎたくなるのだけれど、去年の春にトラガスをピアッシングしてから iPod を持ち歩いていなくて、人混みで、満員で、逃げどころもなくて、たびたびくるしくなってしまう。

イヤフォンしかもっていないのだけれど、トラガス傷つけないように注意して、また持ち歩こう、ちゃんと充電しといてね、ひすいちゃん。

読めるときに読んだ本が、たまらん一冊だと、ほんとにほんとにたまらんな。

 

おやすみなさい、わたしたちのかなしみとわたしがいたせかい。

 

お題「ひとりの時間の過ごし方」 

一人の哀しみは世界の終わりに匹敵する にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ