読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなしくなったら、魚の気持ち

生まれ変わったら一頭のくじらになりたくて できれば水素原子くらいちいさくなりたくて かなうなら素数のひとつに仲間入りしたくて ひとだからさきおとといのことを後悔します おやすみはにー♭ 【Yoga Alliance US Teacher Training 200 修了(First class)】

いつのまに、こんな傷つきやすくなってしまったの。

*秋 mental

https://instagram.com/p/9xBs1Agb8s/

#ピー朗 #尾鷲香杉

 

いつから、こんなに傷つきやすくなってしまったのかな。
吐きだせてしまえていた頃の方が、まだよかった気がする。
現実を、無理してことばにしたり、文章にしたりするのがつらかった。
それで、ものがたりに落とし込んだ。
できそこない。
しんどくなって、ひどいものを書いた気がする。

 

きのうは月始めの金曜日で、よって心療内科の予約があり、偶然、午前中に健康診断の順番が割りふられて、しかも例年たいそう待たされるというのに、今年に限ってものの30分ですべての検診が終了し、午後半休のところがほぼ全休となった。

せっかく電車に乗って定期券外へ出るので、検診と内科とのあいだにもうひとつ病院をはさみ、なんやかや帰宅したのは夕方だった。
ほんとうは内科の予約を早めてしまいたかったのだけれど、うろ覚えの昼休みが1時間遅くって、それで仕方がないから、ひさしく近寄っていなかった駅ビルを覗いてみたら、そっか平日昼間だから空いてるんだ、混雑しているイメージしかなかったから、なんだかとても気持ちが軽くなって、そうしたら写真の子と目があった。
杉のとってもいい香り。
そうね、今日のごほうびはこの子にしようか。
背中にファスナーがあって、綿のかわりに杉のチップがつまっているんだ。
最近、眠りが不規則だから。
ピー朗がいたら、安心かもしれない。

 

わたしは大丈夫。
休日は引きこもりだけれど、ちゃんと仕事行ってるし、みんなと笑ってお昼ご飯をたべているし、きちんとお洗濯もしてる。掃除は怠けがち。
それなのに、どうして治らないのかな。
それどころか、ここ1ヶ月で新たな症状がまたひとつ増えてしまって、ヨガに行きたくないなって思ってしまうのは、唯一後ろ向きな気持ち。
きっと、ヨガに行きたくないなと思ってしまう自分のことが、ゆるせない。
だって、ヨガにいったら、いつもとっても元気になれて、すっきりして、気持ちよかった。
つらくても、がんばっていったら、頭のなかの絡まった糸くずがほどけていった。
だから、ヨガには行かなくちゃいけない。
ヨガに行けてれば、わたしは大丈夫。
ヨガに行きたくないなと思ってしまうわたしは、大丈夫じゃない。
そんなの受けいれてしまったら、もっともっと大丈夫でなくなってしまう気がする。
でも、どうしようもない。
わたしは大丈夫じゃない。

 

ピー朗が、わたしちゃんにやさしくしてくれたらいいな。

 

おやすみ、せかい。

 

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 【参加します】

 第二十一回文学フリマ東京
 開催日 2015年11月23日(祝)

 文学フリマ - 文学フリマ公式サイト-お知らせ

 サークル《星屑と人魚》

 ❋ 2015春夏号「星屑と人魚」
  ゆりゆりとして艶めかしく
  女々しく見せかけて たいそう強かな10編

 ❋ 2015秋冬号「いばら姫と人魚」
  淡々として凶暴
  よりそう体温が宿木の命を蝕んでいく5編

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

すみっコぐらし てのりぬいぐるみ ざっそう

 

……週末から文化の日にかけて観ていたもの