読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなしくなったら、魚の気持ち

生まれ変わったら一頭のくじらになりたくて できれば水素原子くらいちいさくなりたくて かなうなら素数のひとつに仲間入りしたくて ひとだからさきおとといのことを後悔します おやすみはにー♭ 【Yoga Alliance US Teacher Training 200 修了(First class)】

いつかそんな日がくるんだろうなって、かすかに肌の内側がさわさわとざわざわと鳴る感じ

http://instagram.com/p/uPp2qugb2T/

さみしさは鳴るのだった。

無理して笑顔でいる必要なんてなかったんだ。

かなしいならかなしいって、

さみしいならさみしいって。

出口はこっちですから、さあ早く。

わたしちゃんはぐずぐずして歩きだせない。

だって、スカイツリーは雲の中でなんにも見えなかったんだ。

でも、知ってるの。

この真っ白な濃霧の向こうに、無数の明かりがちりばめられていることを。

知っているから、あきらめがつかないの。

もしかして、のぞけちゃったりしないかな? って。

無理だよ、ごめんねなんて。

そんなのわかんないじゃない。

こんななんにも見えない、閉塞空間で、わたしはあるはずの営み以外に、なにを頼りに歩けばいいのか。

夜は更ける、朝は快晴だった。

ゴールテープが見当たらないんだ。

あ、もしかしてこれは、棄権退場ってやつですか。

だからこんなに、後悔に満ち満ちてしまうのか。

ヨガインストラクターの資格取得証明書は、旧姓でつくってもらうんだったなあ。

いや、でもあれはあれで痛くていいか。

こんときどん底だったんだよねえって後で笑えるもの。

 

ね、おやすみ。ん、おやすみ。おやすみなさい。

 

今週のお題「今だから言えること」